初めての山の装い

暮らし
スポンサーリンク

文化部・運動嫌いの私が突如、山に魅力を感じ、実際に山を登るまでのお話。
第二話では、初めて買いそろえた登山ウェアをご紹介します。

前回の記事で書きましたが、購入前は一度好日山荘へ下見に行き、予算を決めました。

なぜ好日山荘を選んだかというと

  • 知識のあるスタッフがいるから
  • 多種多様なブランドとアイテムが一店舗に詰まっているから比較でき想像がつきやすい

というわけで、予算をざっくり10万円として山を登るための基本アイテムを揃えることにしました。

前回の記事はこちら。

予算10万円で買ったもの

登山用品を買うにあたって10万円は、簡単に達してしまう金額だと目の当たりにした私。

とりあえず三種の神器と言われる登山靴ザックレインウェアに加え、機能性タイツ・スカート・靴下はなんとしてでも10万円の予算に組み込み、山に登れる恰好を揃えようと思いました。

登山靴

私の明日なり、守り、山道を進ませてくれる大切な相棒となる登山靴。
慎重に真剣に。

タヌ
タヌ

登山靴の履き方すら知らなかった私は、
幼稚園児のように椅子に座って履かせてもらうだけでした・・・

専用の測定器で足のサイズを測ったあとは、お店の人がもってきた3足を試着しました。
これが、初心者の私には大変面白い。

一足目、可もなく不可もなく。値段もお手頃。
二足目、値段は一足目より1万円高いが履いたらその差に納得。脱ぎたくない!
三足目、値段は先の二足の中間くらいだが、紐を調節しても足に当たってしまう。

同じサイズでも三足目は私の体に合わず選択肢から即外れました。
たとえデザインやそのブランドが好きだったとしても、自分の体に合わなければ諦めざるを得ないこともあるのだと知りました。

というわけで、思っていたよりも高かったのですが最も足に馴染んだ二足目を購入。
富士山も対応できるという、こちらです。

実際に使用してみて、大正解の選択だったと感じています。

試着の時点で、しっくりきていたのであまり心配していなかったのですが、靴擦れせず。
色も可愛いし、山に慣れていない私をしっかりとサポートしてくれているのが感じられ、愛着がわいています。

ザック

ザックも登山靴同様、体に合う合わないがあるのだと試着をして実感。
こちらも同じ条件の3つを選び、試してみたところ1つが体にフィットせず。

タヌ
タヌ

そもそもザックという言葉を知らず、ザック=リュックとわかりませんでした☆

正直、ザックこそ背負えれば(腕が通れば)なんでもいいと思っていました。

とんでもない!

腰ベルトを合わせ、
ショルダーハーネスを合わせ、
チェストベルトを合わせ、
トップスタビライザー合わせるなんて工程があるだなんて!

そしてしっくりきた時の安定感!

というわけで、こちらを購入。

まだまだザックを背負うのには時間がかかってしまうので、早くスマートに準備できるようになるのも目標のひとつです。

機能性タイツ

スカートまたはキュロットを履くことを前提としていたので、タイツも必須。

腰、もも、膝、ふくらはぎをしっかりサポートし、なおかつ疲労回復や疲労軽減の効果がある機能性タイツを採用しました。

もともと運動を好まず筋肉もなくい私は、体力面の不安をカバーするためにも、少し奮発して良いものを取り入れることにしました。

レインウェア(上下)

レインウェアの上下は mont-bellにて。
レインウェアも多数の種類があり迷いましたが、こちらを購入。

スカート・トレッキングソックス・フリース

こちらもmont-bellにて。

  • スカート 5,170円
  • トレッキングソックス 1,650円
  • フリース 5,500円

日本のブランドであるため、しっかりしているのにコスパがいい!
私にとって大変ありがたい存在になりそうです。

モンベルクラブ会員(年間1,500円)に入会すると、買い物した分ポイントも貯まるし、買ったものを自宅まで無料配送してくれるので帰りが楽でした♪

予算10万円外

帽子

帽子はパートナーのキツネ氏がプレゼントしてくれました。
イルビゾンテの登山帽子

キツネ
キツネ

これなら誰とも被らなくてオシャレでしょ⭐︎

正直、冬だし帽子は二の次だと思ってました。
しかし山の日差しは思いの外強く、日焼けが気になったので、つばの広いこの帽子にありがたみをひしひしと感じました。

帽子は日焼けの他に、落石などから頭を守る役目もあります。

保温タイツ

11月中旬はスカート+タイツだけでは正直寒かったです。
歩き始めれば寒さは感じなくなりますが、もう一枚欲しいところ。

この後の季節のことも考え、保温タイツを追加購入。
機能性タイツの上に重ね履きします。

実際、この後11月の北海道で軽いトレッキングをしますが、寒さ対策は問題なかったです。
トレッキング後の街歩きでも浮かない点も気に入っています。

実際に買ったのはこちら。

ただ、現在待っているスカートとの相性はイマイチ。
歩いているとスカートが股に巻き込まれてしまい捲れ気味に…。
長時間歩くとなると結構なストレスになりそうなので、キュロットを購入して合わせたいと思案中。

たぬきごと

実際、初期費用は102,672円でした。
これだけの出費でまだスタート地点にも立てていないのには驚きましたが、機能性が高いので納得です。

そして後から買い足した保温タイツが3,000円。

本当は中に着るかわいいシャツも着たかったです。
今は冬だし脱ぎ着もそんなにしないだろうということで、既に持っている服で対応。
アウターも欲しかったのですが、ひとまずはレインウェアで防寒できるということで後回しに。

予算に収めるには取捨選択が必要。
かわいいシャツも、キュロットも、アウターも今後の楽しみに。

これから徐々に揃えていき、お洒落と快適を備えていきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました